シロアリのことなら駆除業者にお任せ|暮らしを守るスペシャリスト

ハウス

防鳥に関すること

現場作業員

日本では町中で鳩を見かけることが沢山あります。鳩を見かける機会が多いということは、鳩がそれだけ人間の生活に密着しているという事実の証明にもなるでしょう。鳩は幾つかの種類がありますが、町中でよく見かける鳩は、おそらくドバトと呼ばれる鳩でしょう。ドバトの特徴は、体色が白と灰色で構成されているという点です。ドバトは、鳩の中で最も人間生活に密着しているとされています。町中で鳩に餌を与えているという光景を見たことがあるという人は多いかと思われます。ドバトはその人間から貰った餌で、生活出来ているといっても過言ではありません。

そんな鳩ですが住宅にも現れることがあります。主に住宅のベランダスペースや窓縁にも現れます。鳩が現れるだけなら良いのですが、事もあろうに鳩は糞を残して去っていくこともあるのです。鳩の糞には悪臭もありますし、細菌や寄生虫を含んでいる可能性もあります。そんな汚い糞を住宅のベランダスペースや窓縁にされたら嫌ですよね。鳩による住宅への被害を防ぎたいという方は、何らかの対策を講じると良いでしょう。対策としては、鳩がベランダや窓縁に現れないようにする対策が有効です。例えばベランダや窓縁に防鳥ワイヤーを設置するのも有効的でしょう。防鳥ワイヤーを設置することによって、鳩が留まれない環境をつくれます。留まれない環境をつくりさえすれば、鳩が糞を残していくということも防ぐことが可能なのです。他にも対策方法はありますので、興味がある方は一度調べてみるのも良いでしょう。